動き始めに膝が痛い!年のせい??変形性膝関節症とは??

2019年03月19日

前橋市のVigor接骨院

膝のお悩みについて

☑ こんな症状でお悩みですか?

☑ 朝、起き上がる時に膝が痛い

☑ 歩き始めの動作で膝に痛みが走る(初動痛)

☑ 階段の昇り降りで膝が痛い

☑ 正座が出来ない

☑ 病院などで注射(ヒアルロン注射など)をして痛みが引いてもすぐに痛みが戻ってしまう

 

膝の痛み(変形性膝関節症)とは

膝の関節内の骨と骨が擦れ合う部分を保護するクッションの役割をする軟骨が使い過ぎによりすり減ったり、加齢により老化したり、体重の増加により関節が変形し炎症を起こして痛みを発生させます。

痛みの初期段階では、歩くなどの動作時に疲労感や違和感などの一時的な症状で少し休めば症状が落ち着いてしまうことから治療を先延ばしにしてしまうことが多く、いつの間にか膝の痛みが慢性化してしまうことがあります。この症状を放置しておくと歩行時や立ち上がる時に痛む、正座が出来ない、悪化すると安静時でも痛み続けることなどあります。医療機関などでもらった湿布や痛み止めの薬を試しても一時的な痛みの緩和になるかもしれませんが時間が経つと戻ってしまうと思います。痛みのコントロールも大切ですが膝まわりの筋力強化も痛みを繰り返さないためにもとても大切です。

 

膝の痛みの治療例

50代女性

来院理由:椅子から立ち上がろうとする時に右膝の内側に痛みがでる。

 

原因:太もも前面の筋力低下により膝の内側にストレスが加わり続けて

痛みが出る。

 

治療内容:手技で太ももの筋肉を緩め立体動態波による特殊な電気治療で痛みのコントロール

 

経過:週に3回の治療を2週間続け痛みが緩和、痛みの緩和がみられたら週に1度TRXトレーニングと自宅でできる太ももの筋力トレーニングを指導で再発予防

 

 

膝の関節の変形には使い方や姿勢による原因が必ずあります。

 

Vigor接骨院ではなぜ膝に変形が起こる使い方や姿勢をしたのかを見極め適切に施術し再発予防をしていきます。

 

初診の方はこちら → https://www.vigor-bs.com/method/first/

 

膝の痛みでお悩みの際は新前橋エリアで人気のVigor接骨院へお気軽にご相談ください!

 

前橋市小相木町278‐1

027-254-4970

スポーツ障害・交通事故障害・むち打ち治療

Vigor接骨院

ヴィガー接骨院のぎっくり腰対応

2019年03月13日

前橋・高崎でぎっくり腰でお悩みの方へ

 

こんなお悩みありませんか?

✓荷物を持ち上げた際、腰がギクッとなり動けなくなった

✓くしゃみをしたら、急に腰に激痛が走った

✓かがんだ際、腰に激痛が走り起き上がれなくなった

✓身体を捻ったら、急激に腰が痛く動けなくなった

✓ずっと同じ姿勢でいたら、徐々に腰の痛みが強くなった

✓何度も腰痛を繰り返して起こしている

✓マッサージや整体などに行ったが、なかなか治らなかった

✓病院や整形外科などの医療機関に通ったが治らなかった

 

ぎっくり腰とは

ぎっくり腰(急性腰痛症)は、様々な原因が重なり合い発症することが大半です。

急激な腰の痛みが発生することから「魔女の一撃」とも言われています。

原因としては、急激な負荷による筋肉・関節の損傷で重い物を持ち上げることによる腰への負担や激しいスポーツでの過度なの負荷

また、腹筋・背筋の筋力低下も要因になり、加齢に伴う筋力の低下や同じ動作の繰り返しによる疲労でも起こります。

 

 

ぎっくり腰治療ならVigor接骨院

前橋市のVigor接骨院では「痛くない=完治」ではなく、その後も同じ痛みを繰り返さないように筋膜リリースや、姿勢矯正、エクササイズを行うことにより根本から治療をし早期回復・再発予防を目指していきます。

 

ぎっくり腰治療例

40代女性

来院理由:10年以上慢性的に腰が痛いが、朝起きて布団を持ち上げたときに急激に痛みが強くなり歩くのも辛い

 

原因:筋筋膜性腰痛により緊張の強い筋肉に急激な負担がかかり炎症を起こしている

 

治療内容:アイシングをしながらマイクロカレント(微弱電流による物理療法)をかけて炎症を抑える。その後立体動態波で深部の痛みのコントロールと緊張緩和

 

経過:一日目で痛みは半減して歩けるようになった。その後3回の治療で姿勢も改善し痛みは無し。その後再発予防で2週に1度エクササイズ指導とコンディショニングマッサージ&ストレッチで3カ月経過し根本改善!

 

30代女性

来院理由:出産後から腰の痛みを感じ始め、治らない。

 

原因:妊娠中の姿勢が癖になり肩甲骨の動きが悪く腰が反ってしまっている。

 

治療内容:コンディショニングマッサージ&ストレッチで肩甲骨の動きを改善しエクササイズ指導で弱った筋肉の強化

 

経過:週に2回治療を3週続けて治り、その後は週に1度のTRXトレーニング指導を3カ月続けて再発予防とぽっこりお腹の改善!

 

腰痛ページはこちら → https://www.vigor-bs.com/contents/koshi/

 

上記のような患者様はぜひVigor接骨院へご相談ください!

スポーツ障害・交通事故によるむち打ち治療で新前橋エリアNo.1のVigor接骨院は急なぎっくり腰へ原因別に最善の施術で早期回復をお手伝いいたします!!

3月の休診日のお知らせ

2019年03月8日

3月の休診日のお知らせです!

 

3月は通常通り日曜日と祭日の21日(木)が休診となります。

Vigor接骨院は日曜・祝祭日が休診となります

 

受付時間はこちら → https://www.vigor-bs.com/access/

 

3月は暖かくなってきましたが、低気圧が来ることも多く腰や膝の痛み、頭痛や以前に手術をした場所やむち打ちの後遺症など古傷の痛みなどを訴える方が多いですね。

 

低気圧による関節や古傷の痛みには温めることが大切です!

 

朝晩は冷えることが多いので皆さんお気を付けください!

 

身体の調子を整えて気持ちのいい季節を元気にエンジョイしましょう!!

 

ゴルフで疲れる筋肉??そのケアとストレッチ!!

2019年02月27日

こんにちは🌞

Vigor接骨院のイイジマです!

ゴルフを始めて数カ月、前橋ゴルフ場にてコースデビューすることができました!

コースデビューの写真

コースデビュー

初めてコースに出てみて自分の想像していた事と違ったことがたくさん!

その中でも今まではスイングすることによって使う背中の筋肉(広背筋)腕の筋肉(上腕三頭筋)などの上半身への疲労が大きいと思っていました。

しかしゴルフはとにかく歩く競技、さらに歩きなれてない芝や斜面を歩くことによって下半身への負担を感じ、特に歩くときに姿勢を安定させてくれるお尻の筋肉(中殿筋)、歩くときに地面をけりだす働きをするふくらはぎの筋肉(腓腹筋・ヒラメ筋)のへの疲労が溜まっていることに驚きました。

あらためてゴルフ後の疲労のケアを怠り、寝れば治るだろと放っておいてしまえば就寝時にこむら返りが起こったりラウンド中に肉離れになったりする患者さんが多い理由を実感しました!

なので今回は、皆様が大好きなゴルフをケガなく続けていけるための「ゴルフ後にできるケア」をご紹介したいと思います!

『アイスアンダーラップ』
アンダーラップを氷水に浸し、冷たくなったアンダーラップをふくらはぎに巻いて10分間だけ冷やすと筋肉の熱感がとれ疲労が残りにくくなります。

さらにふくらはぎだけではなく、手首から肘に巻くとゴルフでのケガで多い肘の痛み→ゴルフ肘(外側上顆炎)の予防にもなってきます。

※アンダーラップとはテーピングの下に巻き粘着から皮膚を守るものです。

『ストレッチ』
疲労によって固くなった筋肉をストレッチすることによって血行が良くなり疲労物質が流れて疲労回復、筋肉痛予防に効果があります。

中殿筋ストレッチ画像1

中殿筋ストレッチ画像2

 

最後に自分でやるセルフケアには限界があり、さらに間違ったやり方をすると逆に痛めてしまうこともあります。

Vigor接骨院では当院で行っているコンディショニングマッサージをおすすめしております。

 

 

コンディショニングマッサージの料金はこちら→  https://www.vigor-bs.com/access/#ryoukin

 

Vigor接骨院のスポーツマッサージはスポーツ選手のケアを目的としたスポーツマッサージで筋肉の深層までアプローチして疲労を積極的に回復させ可動域を拡げる効果があります!

コンディショニングマッサージを受けることによって私たちが皆様の身体の状態に瞬時に判断しサポートすることができ、日常生活に疲れを残さず、より良い練習、ラウンドに臨むことができます!

 

 

腰痛と施術実績

2019年02月22日

腰痛

こんなお悩みありませんか?

長時間同じ姿勢でいると腰が痛い

前かがみになると腰が痛む、椅子に座ると腰が痛む

腰痛持ちで、おしりや脚もとにかくだるい

突発的な動作で、おしりや脚に電気が走ったように痛む

重い荷物を持ち上げてぎっくり腰になってしまった

簡単な動作で腰に激痛が走ることがある

くしゃみや咳をすると腰に響く

マッサージや整体などに行ったが、なかなか治らなかった

病院や整形外科などの医療機関に通ったが治らなかった

 

腰痛とは

腰痛は、日常生活や就業時、睡眠時における不良姿勢により、体幹の筋肉や骨盤などのバランスが不良になり腰部の筋肉・関節・神経などの働きが悪くなり、痛みを発生させます。

痛みの発生当初は、腰部の疲労感や違和感から始まりますが、一時的なストレッチや休息で痛みが軽減してしまう事から、治療を先延ばしにしまう事が大半で腰痛の症状が慢性化してしまうことがあります。

しかし、この身体の警告を無視して生活していると、重い物を持ち上げたり前かがみになっただけなど、ふとした事で急激な痛みが走り、腰部の炎症が急にひどくなる「ぎっくり腰」になる可能性も高まります。更には、腰部だけに留まらず脚全体の痛み・痺れをともなう「坐骨神経痛」「腰椎椎間板ヘルニア」など「腰痛」の域を超えた症状を発症してしまうこともあります。

特に女性の方は生理周期などホルモンバランスの影響で、腰や仙骨のまわりが痛くなりやすくなっています。また、ぎっくり腰や腰椎椎間板ヘルニアになる前には、筋肉や関節を痛める腰痛の「筋・筋膜性腰痛」「椎間関節性腰痛」をお持ちの方が多いです。このような種類の腰痛を放っておき、身体のバランスや循環を良くない状態にしていると、腰痛は増々悪化してしまします。

マッサージや、整体に行かれてもなかなか悩みが改善しないのは、痛みの原因を根本的に取り除けていないためです。また、整形外科や医療機関でもらった湿布や痛み止めの薬を試しても、痛みがとりきれないのは、根本から解消できていないためになります。

Vigor接骨院で、腰痛のお悩みを根本から解消しましょう!

 

 

腰痛治療ならVigor接骨院へ

Vigro接骨院では腰痛の原因と特定し根本治療を行います。そもそも腰痛の原因は必ずしも腰だけにあるとは限りません。

Vigor接骨院での治療は、痛みの出ている部位だけを治療するのではなく、痛みが出ている原因を突き止めて治療します。その上で、患者様が普段どのような生活を送っているのか、日常生活上でどのようなクセがあるのかなど詳しくヒアリングさせて頂き、原因を突き止めていきます。

その上で、全身のバランスの不調改善や、自然治癒力を高めるために動作改善を組み合わせた治療を行っています。

治療後には、患者様一人一人に合ったストレッチ療法や、運動療法など細かく指導させて頂き、最終的には腰痛を再発させない身体作りを目的として治療をしていきます。

お身体のことでお困りの方は前橋市新前橋エリアNo.1のVigor接骨院にご相談下さい。症状の根本解消に繋がるようにサポートさせて頂きます。

 

 

腰痛治療例

40代女性

来院理由:レジ打ち作業で立ったまま重いものを持つことが多く10年以上慢性的に腰が痛い。

 

原因:腰の筋肉と股関節の硬さで正常な可動域を失った状態で身体を使い続けた。

 

治療内容:MORACTにて筋膜リリースをしながら動作の改善と立体動態波で深部の痛みのコントロール

 

経過:3回の治療で可動域が戻り痛みは無し。その後再発予防で2週に1度コンディショニングマッサージ&ストレッチで3カ月経過し根本改善!

 

30代女性

来院理由:出産後から腰の痛みを感じ始め、治らない。

 

原因:妊娠中の姿勢が癖になり肩甲骨の動きが悪く腰が反ってしまっている。

 

治療内容:コンディショニングマッサージ&ストレッチで肩甲骨の動きを改善しエクササイズ指導で弱った筋肉の強化

 

経過:週に2回治療を3週続けて治り、その後は週に1度のTRXトレーニング指導を3カ月続けて再発予防とぽっこりお腹の改善!

 

 

以上のように腰痛といっても痛み方や原因は十人十色で施術方法もそれにより変わっていきます!

 

Vigor接骨院ではあなたの腰のお悩みに対して原因から的確にアプローチしていきます!

まずは一度ご相談ください!!

↓↓↓

https://www.vigor-bs.com/contents/koshi/

アクティブコンディショニングについて

2019年02月19日

群馬のからっ風も少しずつ弱まり春の気配がしてきましたね!

 

今日はVigor接骨院の施術メニューのご紹介です。

 

Vigor接骨院では重い症状や痛み痺れに対してより積極的にその場で症状の改善効果を実感いただけるよう『アクティブコンディショニング』という施術をおすすめしています。

 

プロスポーツ選手のトレーナーとしてより早く効果を出して競技へのパフォーマンスをあげるために行われている施術を一般の方へも応用しています!

 

主に以下のような医療機器を症状や目的に合わせて患者さん一人一人へオーダーメイドの施術を行います。

 

【立体動態波】

異なる特殊な周波数の電気を複合的に患部に届かせるアスリートの為に開発された電気治療器です。日本人メジャーリーガーやオリンピック選手も使用しています。

立体動態波の写真です

立体動態波の写真

 

【超音波】

音波の振動で患部の痛めた細胞の修復を促進します。

超音波の写真です

超音波の写真

 

【ハイボルテージ】

立体動態波と同じくアスリート基準の機器で患部へピンポイントで深部に届く特徴があります。痺れや麻痺など神経からくる症状へ効果を発揮します。

ハイボルテージの写真です

ハイボルテージの写真

 

【MORACT】

MORACTの写真です

MORACTの写真

筋膜リリースをするツールです。急性・慢性問わず傷んだ組織の周りは組織液の変性がおこり細胞の動きがスムーズに行われなくなっています。このMORACTで体表から軽くさすると副交感神経が働き組織の正常化を促してくれます。

 

アクティブコンディショニングでは以上のような機器やツールを患者さんの症状に合わせて組み合わせます。

保険適応の症状へは保険施術の料金+2700円

保険外症例へは初診料2900円+2700円となります。

 

諦めていた症状やスポーツ障害や交通事故によるむち打ち症など様々な症例で効果を感じていただけるよ努めますので身体のことでお困りの方は新前橋エリアのVigor接骨院へご相談ください!!

 

初めての方へ

https://www.vigor-bs.com/method/first/

 

 

 

高校総体男子バスケットボール群馬県大会

2018年05月14日

5/11金曜日から3日間かけて行われた高校総体。
前橋育英高校男子バスケットボール部に帯同しました。
見事優勝して関東大会の出場を決めました!

6月2日、3日と栃木県で関東大会があります。応援宜しくお願い致します。

高校総体男子バスケット群馬県大会

2016年05月16日

5/13金曜日から3日間かけて行われた高校総体。前橋育英高校男子バスケットボール部に帯同しました。
現在1・2年生のみのチームですが、見事優勝して関東大会の出場を決めました!

6月4日、5日と深谷で関東大会があります。応援宜しくお願い致します。

画像の説明
5/16 上毛新聞掲載

キッズスポーツ体験キャンプ2016in新潟

2016年04月8日

3月28日~3月30日に新潟で行われた「キッズスポーツ体験キャンプ2016in新潟」へメディカルトレーナーとして帯同してきました。

マラソンの有森裕子さんとスキーハーフパイプの小野塚彩那さんのオリンピックメダリスト2人をナビゲーターとして小学生たちと2泊3日を過ごしてきました。

前日にスタッフが肩を脱臼するなど波乱の幕開けでしたが、キッズたちは大きなケガなく過ごすことができました!

写真は湯浅の小学生以来のスキーとカンジキ体験、キッズ達に襲撃されているところです(汗)

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

SUZUKI WORLD CUP2016 (世界エアロビック選手権大会)

2016年04月6日

4月2、3日と世界エアロビック選手権大会のトレーナーとして帯同してきました。

帯同したエアロビックアスリートチームGYMNAからは9名の選手が出場しました。世界19か国から集まり世界一の称号をかけて争われました。

画像の説明
開会式の様子

GYMNAから出場したすべての選手が一日目の予選を通過し、二日目の本戦に進みました。

そして全員入賞の快挙を成し遂げました。

選手たちの日々の努力が結果となってきた帰ってきた素晴らしい現場に帯同できたことを心から嬉しく思っています。
選手のみなさん、本当におめでとうございます&お疲れ様でした。

次は6月の世界選手権(韓国)です。
少しでも選手のサポートができるように頑張ります。

【追記】
4月5日発行の上毛新聞に掲載されました。
画像の説明

<RESULT>
AG1 女子シングル 準優勝 宮島 果音

AG2 男子シングル 優勝 河合 翔

AG2 トリオ 優勝 増田 りさこ
          澁谷 美月
          河合 翔

シニア グループ 4位 河野 さゆり
            岡田 早代
            増田 かをり
            菖蒲谷 真紀
            小山 杏依子

1 2